これから始める俳句・川柳 いちばんやさしい入門書の表紙
ご購入はこちらから

これから始める俳句・川柳 いちばんやさしい入門書

神野 紗希
水野 タケシ
定 価  1,350円(本体価格 1,250円+税8%)
判 型  A5
ページ数  128
ISBN  978-4-262-14544-0

ドリル形式、ステップ方式で俳句・川柳の作り方を紹介。
難しいことは考えず、まずは身の回りの出来事や風景、人を思い浮かべて、
それをテーマに仕上げていくという、わかりやすい解説なので、
すんなり俳句・川柳を詠むことができるようになります。
最初に読んだ句を推敲(添削)していく方法も紹介しているので、
新聞や雑誌などに投稿したい人にも参考になるでしょう。
素材は毎日の暮らしの中にあふれています。
俳句・川柳を始めると、これまで気にしたことがなかったこと
(たとえば花が咲いた、風が吹いた……など)が
新鮮に感じられるようになり、毎日の生活がイキイキとしてきます。

目次

■序章■俳句・川柳を知ろう
俳句と川柳は五七五の定型詩
五七五の数え方
俳句と川柳の違いと楽しみ方
あなたはどっちに向いている!? 俳句・川柳 チェックリスト

■第1章■俳句を詠んでみよう
俳句の形を知ろう
俳句を始める準備運動
季語の役割
季語には「本意」がある
モノに託して詠む
俳句に何を詠めばいいの?
十七音の使い方
「取り合わせ」という技法
取り合わせの作り方
季語、定型、そして「切れ」
切れを作る「切れ字」
文語と口語、旧仮名遣いと新仮名遣い
俳句上達のためのダメ三か条
句会に参加してみよう
俳句の続け方

■第2章■川柳を詠んでみよう
川柳ライフ十か条
川柳の七つ道具
まずはペンネーム(柳号)を
キーワード連想法を使おう
キーワード連想法① 言葉出しをしよう
キーワード連想法② 分類しよう
キーワード連想法③ 作句しよう
キーワード連想法④ 応用しよう
字余りや字足らず
川柳の持ち味「三要素」
基本的なテクニック
川柳という名称の由来
川柳のルーツ
句が元気になるポイント添削塾
個性いろいろ、ユニークな川柳作家たち
発表しよう

付録 おすすめの投句先

読者レビュー

わかりやすかった。毎日新聞の万能川柳の水野タケシさんの大ファンです。
(80歳 女性)

バイエルピアノ曲集かのように実践的に本が出来ていて驚きがありました。関心が軽いひとでもするする入ってゆけそう。
(40歳 女性)

字が大きかったし、文章がわかりやすかった。
(59歳 女性)

文字も大きくて、内容もわかりやすい。
(70歳 女性)

それぞれにポイント、注意点等書いてあり、役に立ちそうです。挿絵もホッとしてきれいでした。
(63歳 女性)

内容がとても役に立つ実際に使える実用的な本。難しい漢字にふりがなのふってあったのは大変助かりました。
(69歳 女性)

知りたい事がわかりやすく、レイアウトが非常によい。このような内容は他になくすぐれている。
(86歳 男性)

川柳の本が少ないのと、柳会に参加する案内書として解りやすい。
(65歳 女性)

私は川柳詠みですが、俳句の方も面白く、かつ興味深く読みました。俳句にもチャレンジしてみたくなりました。
(45歳 女性)

知りたかったことがよく説明してあってよい。
こういう本がほしかった。
(74歳 女性)

川柳に興味があり、表紙が楽しそうで買いました。
内容も楽しくてわかりやすく、手元に置いています。
(80歳 女性)

4月から俳句を始めたもののやさしい入門書がほしかったので役立っています。
(64歳 女性)

字が大きくわかりやすい。
(70歳 女性)

入門書として要点をわかりやすく解説している。
(81歳 男性)

俳句と川柳の違いがよく分かった。
(74歳 男性)

私のような初心者にとても良くわかる参考書です。
(67歳 男性)

川柳を初めて作って応募してみました。愉しみです。
(56歳 女性)

大変勉強になりました。
(76歳 男性)

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

ページトップ

>>