「動じないこころ」を育てる CD付き マインドフルネスヨガの表紙
ご購入はこちらから

「動じないこころ」を育てる CD付き マインドフルネスヨガ

山口 伊久子
定 価  1,458円(本体価格 1,350円+税8%)
判 型  A5変型
ページ数  128
ISBN  978-4-262-16559-2

「自分のからだとこころに向き合える」
「人づきあいや物事の見方が変わる」
迷いや不安にとらわれず、ストレスに強くなるための「動作瞑想」
マインドフルネスヨガの入門書

マインドフルネスは、
毎日続けたい「こころのトレーニング」です。
・「こころ、ここにあらず」から「今、ここ」に戻る
・「doingモード」と「beingモード」ふたつのこころの状態
・不快なことと向き合わないマインドレスなこころ
・ストレスに振り回されず、ともにいること
・マインドフルな時間を過ごすための日常のヒント

【オリジナルの音声ガイド付き】

目次

●序章:ありのままのこころを受けとめて/“動じないこころ”を育む
●Part1:マインドフルネスとはなにか
マインドフルネスの3つのキーワード/「こころ、ここにあらず」で生きていませんか?/
「考える」ではなく、ただ「気づく」こと/集中すると、なにも感じなくなる?
●Part2:ストレスケアとしてのマインドフルネス
「doingモード」と「beingモード」ふたつのこころの状態/
不快なことと向き合わないマインドレスなこころ/
マインドフルネスはオーダーメイドのセルフケア…など
●Part3:今日からはじめるマインドフルネス
毎日続けたい「こころのトレーニング」/マインドフルネスヨガ/毎日のマインドフルネスヨガ/
マインドフルネス・セルフボディタッチ/マインドフルネス・チェアヨガ/座る瞑想/マインドフルな時間を過ごす…など

メッセージ

マインドフルネスヨガという動作瞑想のトレーニングで、
“こころの筋肉”を鍛えていくことで、
今あなたに必要な “なにか”がもたらされるでしょう。
毎回毎回をはじめての体験として、
「今日はどんな気づきがあるのかな」と興味をもって
楽しみながら、おこなってみましょう。
――「はじめに」より

山口伊久子(やまぐち・いくこ)
マインドフルネス&ヨガネットワーク代表、日本マインドフルネス学会理事・事務局長、
心理カウンセラー(産業カウンセラー)。
MBCT(マインドフルネス認知療法)や
MBSR(マインドフルネス・ストレス低減法)をベースとした「マインドフルネス瞑想」及び
マインドフルネスの考えとヨガを融合させた「マインドフルネスヨガ」の指導をおこなう。
セルフケアとしてマインドフルネスの考えを日常に活かすための実践法、
MPFL(Mindfulness Practice For Life)を提唱。
最近では、「身体心理学」の提唱者・春木豊名誉教授のもと身体心理学の研究にも取り組む。
著書に『「今、この瞬間」を生きる喜び マインドフルネス瞑想・ヨガ』(日本文芸社)。
http://mindfulness-yoga.jp/

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

ページトップ

>>