ひと目でわかる 敬語 かんたんルールの表紙
ご購入はこちらから

ひと目でわかる 敬語 かんたんルール

村上 英記
定 価  1,080円(本体価格 1,000円+税8%)
判 型  B6
ページ数  192
ISBN  978-4-262-17459-4

ビジネスシーンで、正しい日本語の使い方は重要な事項です。
その中でも対人との会話で敬語を使えるか使えないかは、本人の知性を疑われ、間違いなく損をしてしまいます。にもかかわらず、何か不自然な敬語であったり、正しいのか曖昧であったりすることはしばしばあります。
なぜ間違った使い方をするのか?それは会話の中で誰が主役なのかがわからないから。自分、会話の主役、対人の立ち位置を理解すれば、正しい敬語を使えます。

ひと目でわかる 敬語 かんたんルールの画像

ひと目でわかる 敬語 かんたんルールの画像

目次

序章 敬語を使いこなすポイント
第1章 社内の人に使う敬語
第2章 社外の人に使う敬語
第3章 電話で使う敬語
第4章 身近な人に使う敬語
第5章 就活のときに使う敬語
第6章 メールで使う敬語

メッセージ

敬語は人間関係を調整する便利なツール

 敬語をうまく使えないという人が最近増えてきました。ゲームでいえば、レベルの低い勇者が最後のボスに戦いを挑みにいくようなものです。そのような状態でビジネス界で戦いを続けることは、ある意味たいへん無謀な行為だといわざるを得ません。
 とくに最近は人間関係が希薄化し、相手とのコミュニケーションでは「言葉」の影響力がますます大きくなって、言葉のひとつひとつのやりとりが非常に大切になってきています。たったひと言で仲がよくなったり、逆にたったひとつの失言で相手との関係が悪化したりしてしまうのです。
 敬語は、単に相手をあがめたり、尊んだり、立てたりするためのツールではないのです。相手との微妙な人間関係をうまく調整してくれる、とても便利なツールなのです。
 本書は、これから社会に出る人、社会人になって間もない人が、場面や状況に応じて適切な敬語表現が使えるように、具体的なフレーズを場面別に紹介するとともに、注意点やその他の表現などについても解説しています。社会に出ても、この1冊があればいつでもすぐに対応できる、実践的な本を目指しました。
 本書が皆様のお役に立つことを願ってやみません。

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

関連書籍

図解 ビジネスマナーの基本事典の表紙

図解 ビジネスマナーの基本事典

池田書店編集部
定 価  1,080円
(本体価格 1,000円+税8%)
ひと目でわかる 敬語 かんたんルールの表紙

ひと目でわかる 敬語 かんたんルール

村上 英記
定 価  1,080円
(本体価格 1,000円+税8%)
イラスト図解 経理の超基本の表紙

イラスト図解 経理の超基本

宮森 俊樹
葛西 安寿
定 価  1,296円
(本体価格 1,200円+税8%)
イラスト図解 株の超基本の表紙

イラスト図解 株の超基本

藤本 誠之
定 価  1,404円
(本体価格 1,300円+税8%)

ページトップ

>>