羽生善治のこども将棋 中盤の戦い方 入門の表紙
ご購入はこちらから

羽生善治のこども将棋 中盤の戦い方 入門

棋士羽生 善治
定 価  1,026円(本体価格 950円+税8%)
判 型  A5
ページ数  192
ISBN  978-4-262-10150-7

「羽生善治のやさしいこども将棋入門」の第4弾です。戦いの激しくなる中盤を駒得、駒のポジショニング、先手後手など、局面を有利に進めるコツ、考え方をやさしく解説しています。

羽生善治のこども将棋 中盤の戦い方 入門の画像

目次

プロローグ 中盤とはなにか?
中盤ってどこからどこまで?
形勢判断ってなんだろう?  Etc.

第1章 代表的な戦法ごとの仕掛け方
仕掛けってなんだろう?
相がかり戦法① 銀と銀がぶつかるガッチャン銀
相がかり戦法② 飛車と銀の連携プレーで攻める棒銀戦法 Etc.

第2章 いろいろな戦法ごとの仕掛け方
角換わり棒銀戦法 銀をまっすぐ前進させる
角換わり腰掛け銀戦法 5筋の歩の上に銀を置いて戦う
横歩取り戦法 飛車角が交換になりやすい Etc.

第3章 中盤の手筋を覚えよう
チーム力を上げるためのテクニック
歩の手筋① 合わせの歩
歩の手筋② 垂れ歩  Etc.

メッセージ

 対局開始から駒組みを進めて、戦いの準備ができると、駒を取ったり取られたり、成ったり成られたりと本格的な戦いがくり広げられます。これが中盤の戦いです。
 序盤は「駒を攻撃部隊と守備部隊に分ける」、終盤は「相手の玉を一手でも早く詰ませる」と、それぞれ大きな目的があります。中盤は、「より有利な状況で終盤へ入ること」が目的と言えますが、序盤や終盤にくらべて、はっきりした戦いのパターンがあるわけではありません。
 中盤で大切なのは、いまの戦いが、どちらに有利・不利なのかを読みとる「形勢判断」です。将棋は一手指すごとに状況が変わるので、なにが、どう変わったのかをつねに見きわめることが、勝利に近づくポイントとなります。
 本書は、中盤のじょうずな戦い方を学んでいくための本です。そのために、「代表的な戦法ごとの仕掛け方」、そして「戦いを有利に進める手筋」を紹介しています。とくによく使う歩の手筋を数多く取り上げて、かしこく相手陣を攻略するコツが盛りだくさんになっています。
 この『羽生善治のこども将棋』シリーズは、「入門編」「序盤の指し方編」「終盤の勝ち方編」につづき、本書で4冊目となりました。とおして読めば、一局の流れ、じょうずな戦い方がわかるようになっています。本シリーズを読んで、初心者から中級者へステップアップをめざしてくださいね。

棋士 羽生 善治

読者レビュー

動かした駒がわかりやすい。
(10歳 男性)

いい情報、戦い方がたくさん!
(11歳 男性)

序盤の指し方に続き、非常にわかりやすく、指導書として良いと思います。
(66歳 男性)

わかりやすかった。
(14歳 男性)

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • ブックサービスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

関連書籍

羽生善治のこども将棋 終盤の勝ち方 入門の表紙

羽生善治のこども将棋 終盤の勝ち方 入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)
羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門の表紙

羽生善治のこども将棋 序盤の指し方 入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)
羽生善治のやさしいこども将棋入門の表紙

羽生善治のやさしいこども将棋入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)
羽生善治のみるみる強くなる 将棋 終盤の勝ち方 入門の表紙

羽生善治のみるみる強くなる 将棋 終盤の勝ち方 入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)
羽生善治のみるみる強くなる将棋 序盤の指し方 入門の表紙

羽生善治のみるみる強くなる将棋 序盤の指し方 入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)
羽生善治のみるみる強くなる将棋入門の表紙

羽生善治のみるみる強くなる将棋入門

羽生 善治
定 価  1,026円
(本体価格 950円+税8%)

ページトップ

>>