東大式麻雀 強くなる打ち方の表紙
ご購入はこちらから
ネット時代にも対応《攻め》のセオリー

東大式麻雀 強くなる打ち方

井出 洋介
定 価  880円(本体価格 800円+税10%)
判 型  新書
ページ数  240
ISBN  978-4-262-10821-6

東大式麻雀 強くなる打ち方の画像 麻雀というゲームは、とても面白く、奥深い。

目次

第1章 待ち形・基本の基本
第2章 テンパイ後の得点アップを考えて
第3章 スピード優先の打ち方・基本編
第4章 攻めのメンツ作り・部分形編
第5章 攻めのメンツ作り・全体形編
第6章 アガリに向かう攻めの手作り
第7章 リーチ・裏ドラを考えた打ち方
第8章 スピード優先の打ち方・応用編
第9章 多メン待ちをパターンで覚える

付録 麻雀用語の解説

メッセージ

◆◇◆編集者より◆◇◆
シリーズベストセラー、井出洋介先生「東大式麻雀」シリーズの最新刊です。 今回は、流行のオンラインゲーム愛好者にもぜひ読んでほしい《攻め》をテーマにしています。
勝負の言葉で『先んずれば制す』といいますが、本書は麻雀の正しい攻め方をさまざまな角度で実戦的に紹介しています。
見た目はコンパクトな新書ですが、原稿執筆に足かけ1年以上かけた井出理論満載の内容です。麻雀ファンなら、ぜひご一読を!

◆◇◆著者より◆◇◆
麻雀は4人で行うゲームで、相手が3人いますから、自分だけがいつもアガれるものではありません。ときには、自分のアガリをあきらめて、守りに徹しなければならないこともあります。
しかし、それでも確実に言えるのは、やはりアガらないことには勝利はないということです。
本書ではアガリに向かう《攻め》に限定して、メンツ作り、手役作りから、リーチの仕方まで、基本的なことから応用編まで細かく分類してみました。
アガリ方を学びたい初級者だけでなく、これまでテンパイが遅かった人、あるいは高得点の手が作れなかった人など、足りなかった部分を補っていただくのにも必ず役立つはずです。

各オンライン書店にて購入できます。以下のバナーをクリックしてください。

  • amazonでの購入はこちらから
  • オンライン書店ビーケーワンでの購入はこちらから
  • 楽天ブックスでの購入はこちらから
  • Honya Clubでの購入はこちらから
  • 紀伊国屋書店
  • セブン&iでの購入はこちらから
  • e-honでの購入はこちらから

関連書籍

マンガでわかる! 東大式麻雀入門の表紙

マンガでわかる! 東大式麻雀入門

井出 洋介
定 価  1,045円
(本体価格 950円+税10%)
《東大式》麻雀テンパイ見破りの表紙

《東大式》麻雀テンパイ見破り

井出 洋介
定 価  880円
(本体価格 800円+税10%)

ページトップ